【沖縄】のリゾートバイト|メリット・デメリット!-リゾートバイトで後悔?…おすすめの派遣会社はココ!

【沖縄のリゾートバイト】オススメの派遣会社4社をご紹介

【沖縄】のリゾートバイトとは?

リゾートバイトでは旅館・ホテルでの受付や仲居、レストランスタッフの仕事から、マリンスポートの運営スタッフ、スキー場の運営スタッフ、テーマパークスタッフなど、様々な職種にチャレンジをすることが可能です。

特に、沖縄はリゾートバイト先がとても盛んなエリアです。

沖縄と言えば、海!!

本島でのリゾートバイトはもちろんのこと、離島でのリゾートバイト先もたくさんあります。

マリンスポーツを思う存分楽しみたい方や、沖縄の自然を満喫したい方、そして、移住前に沖縄での生活を体験してみたいという方は特に、沖縄でのリゾートバイトがオススメです。

【沖縄】のリゾートバイト…メリット!

沖縄のリゾートバイトはたくさんのメリットがあります。


1、南国の雰囲気を楽しみながら仕事ができる!

沖縄のリゾートバイトと言えば、南国の雰囲気を存分に満喫できるということでしょう。

求人の沖縄の本島・沖縄の離島ともに、海を目の前にしての仕事が多いです。

そのため、普段のバイトでは味わうことのできない非日常感を感じて仕事をすることができます。

バイト中の制服も、沖縄らしい服装を楽しむこともできるでしょう。


2、休みの日に海・マリンスポーツを満喫できる!

沖縄にリゾートバイトに来る人の多くは、海が好きな人、または、マリンスポーツを楽しみたいという人です。

通常のバイトの場合、マリンスポーツをしたくても、すぐ目の前が海というわけにはいきません。

車や電車で海の近くまで出かける必要がありますが、沖縄のリゾートバイトの場合は、すぐ目の前が海という環境を楽しむことができます。

バイト先によっては、沖縄のプライベートビーチを無料で貸してくれるところもあります。

沖縄で海・マリンスポーツを満喫したい人にとっては、うってつけの働き方と言えます。


3、短期~長期まで、求人数が多く選びやすい

沖縄はリゾート地、観光地として経済を発展させてきたため、とにかく観光エリアが豊富になります。

そのため、沖縄のリゾートバイトの求人数は非常に多いです。

求人数自体が少ないと、限られた求人の中から仕事を決める必要がありますが、沖縄のリゾートバイトの場合はその限りではありません。

求人がたくさんあるため、より良い条件の求人を探して、バイト先を選ぶことができるでしょう。


4、年間通じて仕事を探しやすい

沖縄は毎年3月頃には海開きをすると言われています。

年間通じて他のエリアよりも暖かく、常に観光客がいるリゾート地であるため、求人が安定しています。

リゾートバイトの場合、繁忙期にスタッフを必要とすることが多く、期間限定で働ける人を探している求人も多く見受けられます。

その点、沖縄のリゾートバイトの場合、もちろん繁忙期はありますが、年間通じて観光客が訪れる場所であるため、仕事を探している側としても非常に魅力的なエリアと言えるでしょう。

【沖縄】のリゾートバイト…デメリット!

沖縄のリゾートバイトには、デメリットも少ないですが、存在します。


1、周辺環境が充実していないバイト先も多い

リゾートバイト先を探す場合、勤務先の条件はもちろんですが、周辺環境のチェックは欠かせません。

その場所で生活をしていくことになるので、近隣にコンビニやスーパーがあると便利ですし、その他にも生活に必要なものが手に入れられやすい環境にあったほうが何かと便利です。

その点、沖縄のリゾートバイトの場合、自然にほど近い場所にあるホテルや民宿も多いため、周辺環境が充実していない場合があります。

近くのコンビニに行くまでに車が必要という場合もありますので、事前にしっかりとチェックをしておくようにしましょう。


2、時給が他のエリアより安い

沖縄は全国の中でも一番平均時給が安いエリアです。

そのため、沖縄でリゾートバイトを探そうとした場合、他のエリアよりも時給が安い求人が多いです。

時給700円台のバイト先もあり、逆に時給1000円を超える求人は、沖縄のリゾートバイトの場合は珍しいと言えます。

単に時給が高く、たくさん稼げる場所を探している場合は、沖縄のリゾートババイトは不向きかもしれません。

【沖縄】でリゾートバイトを選ぶ時の注意点!

1、1日の拘束時間がどのくらいか?

リゾートバイトの場合、通常のバイトとは異なり、1日の拘束時間が長い求人が多く存在します。

特に、旅館・ホテル・民宿等の宿泊を伴うリゾートバイトの場合は、中抜けシフトというものが存在します。

朝早くに一度勤務をし、昼間に数時間の休憩を挟んで、また働くというシフトのことです。

沖縄のリゾートバイトにも、この中抜けシフトが組まれている求人は多くあります。

その分、拘束時間が長くなりますので、自分のライフスタイルに合った拘束時間かどうかを確認してから、沖縄でのリゾートバイト先を決めるようにしましょう。


2、自分の体力で続けられる仕事かどうか?

リゾートバイトの多くは体力を必要とする仕事です。

接客業務も仲居業務も、ホールスタッフも調理補助業務も、ほとんどが立ち仕事です。

あまり普段、体力を必要とする仕事についていない場合は、自分の体力で持つ仕事かどうかを派遣会社の人に相談をしながら、沖縄でのリゾートバイト先を決めるようにしましょう。

特に、沖縄は暑いですし、マリンスポーツ系のバイトに就いた場合、外での仕事も発生するでしょう。

暑い中での仕事はより体力を消耗しますので、暑い沖縄で働くからこそ、しっかりと事前に確認しておきたいものですね。


3、周辺の環境は充実しているか?

リゾートバイトは、その場所に住むことになりますので、周辺がどのような環境になっているかを必ずチェックしておくようにしましょう。

コンビニ・スーパー・郵便局などが近くにあるか、また休日の日に出かけられるスポットがあるか、車や電車等の交通の便がどのようになっているかなどはチェックしておきたいポイントですね。


4、衣食住の環境

周辺環境だけでなく、沖縄のリゾートバイトでチェックを欠かせないのは、衣食住の環境です。

寮完備のところがほとんどですが、個室なのか、相部屋なのかで住まいの環境は異なってきます。

また、寮があまりに汚くてバイトを辞めたくなったという話しや、食事の支給はあっても美味しくなかったという感想を漏らしている人も多くいます。

寮完備・食事支給という内容の確認だけでなく、実際にその寮がどんな雰囲気なのか、食事はどんなものが出るのかも確認しておくと良いでしょう。


5、語学力の必要性

今や日本には多くの外国人が観光に訪れるようになりました。

沖縄のリゾート地も同じです。

仕事内容によっては、英語や中国などの語学を必要とするものも多く存在します。

語学力を落としたくない、語学力をつけたい人にとっては、語学を磨くチャンスがある沖縄でのリゾートバイトを探してみると良いでしょう。

また、語学力に自信がない人は、事前に語学をどこまで必要とする求人なのか確認しておくことをオススメします。

【沖縄】でのリゾートバイト体験談!

実際に沖縄でリゾートバイトをしたことがある人の声を調べてみました。


「昔から何度か旅行で沖縄に行っていて、沖縄の雰囲気が好きでした。
でも、なかなか引っ越すようなきっかけもなかったので、数ヶ月間だけリゾートバイトで沖縄に住んでみることにしました。
ホテルの接客業務の仕事です。
繁忙期だったので、毎日仕事終わりになるとくたくたになっていましたが、仕事側、オススメの観光スポットや飲食店を聞かれることが多く、自然と沖縄に詳しくなったのが嬉しかったです。
休みの日になると、覚えた観光エリアや飲食店に出かけてみて、ますます沖縄が好きになりました。
沖縄のリゾートバイトで、これと言って嫌な出来事はないのですが、敢えて挙げるとすると、時給が安い割に観光エリアが充実していて、お金を使ってしまうということでしょうか。
貯金が目的ではなかったのですが、沖縄でのリゾートバイトが終わった頃に、もう少しお金を貯められたら良かったなぁと思ったことが心残りです。」


「ダイビングが趣味だったので、休日にダイビングを楽しめる沖縄をリゾートバイト先に選びました。
バイト先はリゾートホテルのレストラン業務。同じ派遣会社から行っている人が多数いて、同じ日から一緒に働き始める人もいたので、職場には馴染みやすかったです。
沖縄をリゾートバイト先に選ぶ人は私と同じように、海やマリンスポーツが好きという人が多いように思います。
案の定すぐに意気投合して、休日に海を満喫できる仲間ができました。
沖縄のリゾートバイトが終わった今でも、定期的に会う友人となっています。
良い出会いにもなったので、共通の趣味仲間を見つけたい人には、沖縄のリゾートバイトはオススメです。」


「40代で訳あってリゾートバイトに申し込みをしました。
沖縄は時給が安かったのですが、他のリゾートバイト先よりも魅力的に見えたので選びました。
しかし、結果的には沖縄以外を選べば良かったと後悔しています。
同世代はあまりいないと思っていたものの、リゾートバイトに来る人の多くが20代で、しかも、沖縄という場所柄、海が好きな若者が多く、全く馴染むことができませんでした。
遊びやサークルのノリで仕事をする人も多く、勤務態度としていかがなものか?と思ってしまうこともしばしば。
もう二度と、沖縄をリゾートバイト先には選ばないと思います。」


沖縄は海が近く、普段味わえない環境で働けるという面でも、非常に人気のリゾートバイトエリアです。

しかし、海好きの人が多く集まる傾向があるからこそ、その環境を良かったとする人とそうでない人と感想が分かれていました。

リゾートバイトに何を求めていくのか、自分の基準を明確にしてバイト先を選ぶことが大切ではないでしょうか。

【沖縄】リゾートバイトの派遣会社を選ぶ際のポイント!

1、求人数

沖縄のリゾートバイトで派遣会社を選ぶ際に欠かせないのは、求人数の多さです。

元々、沖縄というエリアはリゾートバイトが盛んなエリアですが、派遣会社によって当然ながら求人数に差があります。

より良い条件、理想のバイト先を見つけるためには、求人数の多さは必須です。


2、時給

同じ沖縄のリゾートバイト先であっても、派遣会社が違うと時給も異なります。

何故なら、時給を決めているのは雇用先である派遣会社だからです。

沖縄のリゾートバイトは平均時給の兼ね合いもあり、他エリアと比べると時給が低めです。

だからこそ、少しでも時給が高いところを選びたいですよね。


3、リゾートバイト先への派遣実績

希望するリゾートバイト先に派遣をしている実績のある派遣会社だと、より安心できます。

理由としては、より細かな就業環境を把握しているからです。

また、同じ時期に働くスタッフの中に同じ派遣会社から派遣されている人がいると、自然と仲間意識もできて、職場に馴染みやすくなるでしょう。


4、フォロー体制

沖縄のリゾートバイト先が決まってから、勤務が終了するまでの間、派遣会社がフォローをしてくれます。

多くの場合は、フォロー担当の方が就くようになり、派遣期間中に何かあったら、その方に相談をするようになります。

実際にリゾートバイトに行ってみたら、聞いていた話しと違ったということもあり得ます。

その際にフォローをしっかりしてくれるかどうか、フォロー体制がどうなっているのかを事前に確認しておくようにしましょう。


5、沖縄エリアでの支店の有無

リゾートバイトを扱っている派遣会社は多くありますが、沖縄に派遣会社の支店があるとより安心できるでしょう。

社員の方が常に支店にいますので、何かあった際には、電話だけでなく直接顔を合わせて相談をするということができるからです。

【沖縄】お勧めのリゾートバイト派遣会社を紹介します!


はたらくどっとこむ(アプリリゾート)

【特徴】

「はたらくどっとこむ(アプリリゾート)」は、とにかくバイトが探しやすいのが特徴です。

「エリア」「都道府県」「期間」という条件だけでなく、「職種」「こだわり」「リゾートタイプ」で求人を検索する機能があり、理想の求人がとても探しやすいです。

また、リゾートバイト終了後の新しいチャレンジをサポートする制度が充実しています。


【沖縄のリゾートバイト例】


1、沖縄・西表島での売店業務

島内になる植物園での売店スタッフ業務です。

時給750円~、要普通免許です。

車の持ち込みも可能。

西表島の綺麗な海や満点の星空を満喫することができます。


2、沖縄・石垣島での調理補助業務

石垣島にあるリゾートホテル内のレストランで調理補助をするお仕事です。

時給920円~。

個室寮完備です。

無料送迎バスか路線バス10分で市街地にでることができ、市街地には24時間スーパーやドラッグストアなどが揃っています。


3、沖縄・北谷町でのホテル裏方業務

オープンしたてのホテルでの勤務です。

時給760円。

繁忙期は若干勤務時間が長くなりますが、通常は9時30分~15時までと短時間勤務のため、余暇の時間を満喫できます。

アルファリゾート

【特徴】

「アルファリゾート」も全国のリゾートバイト先を持っており、非常に求人数が多い派遣会社です。

特徴的なのは、一定期間就業をするとTポイントが貯まるということです。


【沖縄のリゾートバイト例】


1、沖縄・那覇市のホテルフロント業務

国際通りにあるリゾートホテルでのお仕事です。

時給900円。

好立地の国際通りでのお仕事なので、周辺環境はコンビニ徒歩3分、スーパー徒歩15分と非常に良いです。


2、沖縄・恩納村でのレストランスタッフ業務

恩納村にあるリゾートホテル内のホール業務全般を担当するお仕事です。

時給850円。

個室寮完備です。


3、沖縄・石垣島でのマリンスポーツ関連業務

マサエトビーチを目の前にしたリゾートホテルでツアーガイド、機材レンタル等のお仕事。

時給850円。

個室寮完備で、1日3食食事の支給があります。

リゾバ.com

【特徴】

「リゾバ.com」も北海道から沖縄まで全国のリゾート地の求人を紹介してくれます。

求人数は2000件以上です。

札幌から沖縄まで9つの支店を構えているので、何かあった時に訪問できる事務所が近くにあるというのも安心です。


【沖縄のリゾートバイト例】


1、沖縄・恩納村のリゾートホテルでのベル業務

チェックイン・チェックアウト・お客様のご案内等のベル業務を担当します。

時給800円。

欧米系のスタッフも多く、英語力を付けたい人に特にオススメの仕事です。


2、沖縄・石垣島 空港内にあるお土産セレクトショップでの売店業務

石垣空港内での接客・販売業務です。

時給800円。

空港内の綺麗な環境でお仕事ができます。

個室寮完備です。


3、沖縄・本島でのゴルフ場ホール業務

沖縄県内にあるゴルフ場でのレストラン業務のお仕事です。

時給800円。

ゴルフは未経験でOK、特典としてゴルフ場割引が受けられます。

リゾートバイト.com

【特徴】

「リゾートバイト.com」も非常に求人数が多い派遣会社です。

求人職種も多彩で、アルバイトだけでなく正社員募集も掲載されています。

好条件のリゾートバイトが探しやすいです。


【沖縄のリゾートバイト例】


1、沖縄・小浜島でのアクティビティー業務

海のアクティビティーの受付やその他業務のお仕事です。

時給950円、石垣島からフェリーで30分と、飲食店が数件ある程度の自然が豊かな場所になります。

個室寮完備です。


2、沖縄・宮古島でのフロント業務

リゾートホテルでのフロント及びベル業務のお仕事です。

時給950円。

エリア内のプライベートビーチを無料で使うことができます。

個室寮完備。


3、沖縄・石垣島での観光ガイド業務

レジャースタッフのお仕事です。

主にカヌーやSUPに乗ってガイドをしていただきます。

時給850円。

個室寮完備、WiFi無料です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

沖縄のリゾートバイトと聞くと、慣れない土地に行く不安があるかもしれませんが、信頼できる派遣会社を選べば、充実したリゾートバイトライフを送ることができるでしょう。

特に沖縄のリゾートバイトは、本島から離島まで様々なバイト先があり、選ぶのに迷ってしまいそうですね。

ご紹介させていただいた4つの派遣会社はいずれも沖縄のリゾートバイトを探すのにオススメの会社です。


おすすめコンテンツ

リゾートバイトで後悔?…おすすめの派遣会社はココ!



■LINK■